平成26年度 定例会

2014年度の定例会の日程がほぼ決まりました。5月8月以外は、これまで通り、第2火曜日です。2月3月は未定です。

 

日程) 6月10日 / 7月8日 / 10月14日 / 11月11日 / 12月9日 / 1月13日

時間) 19時~21時

会場) 浜松市総合庁舎 4階 会議室

会費) なし

その他)包括システムによるロールシャッハテストのコーディングと解釈を中心に

    学んでいます。テキストをお持ちください。

    ※2014年5月はぜひ「包括システムによる日本ロールシャッハ学会

    第20回記念大会」にご参加ください。 http://www.jrscweb.com/

 

平成25年度

子ども臨床アセスメント研究会定例会 報告(H25.6.11)

6月11日には、ルピロを会場に、定例会が行われました。5月に引き続き、メンタルクリニック・ダダの川瀬先生がご提供くださった中学生のデータのコーディングを行いました。今回は、まったく初めてという先生もいらっしゃったので、基本のきから確認しながらの勉強となりました。

 

 次回の定例会は、8月です。8月は第2週がお盆ですので、日程を変更し、8月23日(金)とさせていただきます。会場は改めてご連絡申し上げます。時間は19時から21時です。テキストと参加費200円をお持ちください。
 なお、8月23日には、新人さんのために、基礎講座の時間を取ります。包括システムがどのような構成になっているのかから、みんなで確認していきたいと思います。まったく包括システムに触れたことがないという先生方の参加も、お待ちしております。
 
*テキストは前もってご購入下さい。EJAから購入する場合には割引があります。ご希望の方は、事務局へメールにてご相談ください。
 
 それでは、7月の講座、8月の定例会でお会いできますことを、楽しみにしております。

子ども臨床アセスメント研究会定例会 報告(H25.5.14)

本日は、会場をルピロに移して、定例会が開催されました。事例も新たに、中学二年生の方のデータを、メンタルクリニックダダの川瀬先生が提供してくださいました。川瀬先生は、まだロールシャッカーとしてデビューしたばかりですので、データとともに、いろいろな困りごとも提供してくださり、参加者は基礎基本を確認しながら、コーディングを進めました。
 
 次回は、6/11(火)19:00から、ルピロで行います。本日の事例の続き、Ⅳカードからコーディングしていきます。ぜひお近くのお仲間とお誘い会わせて、ご参加ください。参加費200円とテキストをお持ちくださいね。

 定例会は、7月は夏期講座のため、お休みです。8月は、お盆の時期に当たりますので、お休みです。次回は9月です。会場は、またお知らせいたします。

 7月の夏期講座は、現在、チラシを作成中です。7/28(日)10:00から、浜松市協働センターで、高橋依子先生をお迎えいたします。ぜひご参加ください。チラシが出来ましたら、あらためてメール添付にてお送りします。

 定例会、夏期講座で、皆さまにお会いできますことを楽しみにしております。

平成24年度


第7回 子ども臨床アセスメント研究会定例会 報告(H25.1.8)

 1/8(火)の定例会は、9名の参加でした。前回に引き続き、メンタルクリニックダダの杉山先生が提供してくれた事例を、皆で順番にコーディングしました。


第6回 子ども臨床アセスメント研究会定例会 報告(H24.11.13)

11/13(火)の定例会は、9名の参加でした。メンタルクリニックダダの杉山さんが提供してくれた事例を、みんなで順番にコーディングしました。定例会も6回目、夏の講座を受けた方も多く、疑問や自分なりの考えなど、活発な交流が出来ました。


第5回 子ども臨床アセスメント研究会定例会 報告(H24.10.9)

第5回の子ども臨床アセスメント研究会は、10月9日19時から南部公民館の実習室において西部地域の多機関の心理職13名が集まって開催されました。

 今回からメンタルクリニックダダの杉山先生の事例が始まりました。なかなか難解なコーディングで反応数も多く、何とかⅡカードまで進みました。


第4回 子ども臨床アセスメント研究会定例会 報告(H24.9.11)

第4回 子ども臨床アセスメント研究会の報告

 第4回の子ども臨床アセスメント研究会は、9月11日19時から南部公民館の実習室で開かれました。天竜病院児童精神科の高井先生が提供してくれた小学生の事例について、ロールシャッハテストの解釈を行いながら今後の関わり方等について話し合いました。

 西部地域の多機関の心理職12名が集まり熱心に学び合いました。


第3回 子ども臨床アセスメント研究会定例会 報告(H24.6.12)

 第3回の子ども臨床アセスメント研究会が、6月12日19時から南部公民館にて開催されました。

天 竜病院児童精神科の高井先生が事例を提供して下さり、ロールシャッハテストのコーディングを一つずつ確認しながら学び、テキストに沿いながら解釈に入りました。西部地域の多機関の心理職16名が集まり、充実した勉強会となりました。