令和元年度子ども臨床事例検討会 10月定例会のお知らせ

 

    <日時> 
    令和元年 10月25日 19時~21時(毎月第4金曜日)
    

    <場所>
    クリエート浜松51会議室(浜松市中区早馬町) 

 

    いつもの会場と異なっております。

    お気を付けください。

 

    <事例検討>

    「安定した関係性を維持できず自傷行為を繰り返す女子高校生」

 

    <発表者>

    伴 侑里亜先生(子どものこころの診療所 臨床心理士)


    <会費>

    会員:200円  NPO法人しずおか・子ども家庭プラットフォームの会員

    非会員:500円

    ※当日入会くださった方は200円となります。

 

    <参加資格>

    参加者は、児童精神保健や児童福祉に従事される方で、守秘義務を厳守

    できる方に限ります。

    初めて参加される方は、事務局のアドレスまでご連絡ください。

 

    <事例提供者の募集>

    事例提供者を募っています。

    支援困難ケースをお持ちの方、臨床力を伸ばしたいと意欲されている方は

    事例を提供してみませんか?

    貴重で確かなスーパービジョンを受ける良い機会になると思います。

 

    <その他>

    勉強会終了後、会場近くで有志の参加による懇親会を開催する予定です。

    親睦と同時に関係機関の情報を得ることができるなど、仕事に役立つ

    懇親会です。皆様のご参加をお待ちしております。

 

 

    <参加申し込み>

    ①氏名 ②所属 ③ご連絡先 ④懇親会参加の有無

    をご記載の上

     jidou_syourei@yahoo.co.jp までお送りください。  

 

 

過去の臨床事例検討会の内容はこちらからご覧ください。