講演会のご案内

NPO 法人しずおか・子ども家庭プラットフォーム第8回早春講演会開催します

 

            ~ネグレクト家庭への支援を考える~

 

 NPO法人 しずおか・子ども家庭プラットフォームは、子どもと家庭を支援する人たちへのサポートを主な目的に活動しています。毎年「講演会」を開催し、支援者の研修と集いの場を提供しています。

 第8回目となる今回は、社会的養護の中核であるネグレクト研究を行っている数少ない

研究者である安部計彦先生を招いて講演を行い、併せて浜松市におけるネグレクト支援の

課題について報告・交流を行います。

 

多くの方々の参加を期待申し上げます。

 

 

日時 平成31年3月17日(日) 13時30分開演(16時30分終了予定)

会場 浜松市地域情報センター ホール (浜松市中区中央1丁目12-7)

           *周辺の有料駐車場をご利用ください

 

 

第1部 講演

   <講演題>「ネグレクトの下で暮らす子どもと家庭への支援」

   <講 師> 安部 計彦 先生(西南学院大学人間科学部社会福祉学科教授)

 

第2部 パネル討論

   <討論テーマ>「ネグレクト支援の難しさと課題」

    司 会 村瀬 修(NPO法人しずおか・子ども家庭プラットフォーム代表) 

    討論者 池田健人(浜松市児童相談所グループ長 SW)

        鈴木健児(浜松市東区家庭児童相談室グループ長 SW)

        平川悦子(浜松市教育委員会 スクールソーシャルワーカー)

        雨宮 寛(浜松市障がい者基幹相談支援センター所長)

 

参加費 会員500円 / 非会員1,000円

対象 医療・保健・福祉・教育に携わる「子どもと家庭」への支援者 (守秘義務厳守)

定員 150名 (定員になり次第締め切ります)

 

◎講演会終了後、懇親会を予定しております。出席を希望される方は、講演会のご出席とともに、お申し込みください。詳細は参加希望者に別途ご連絡いたします。

 

申込方法等詳細は以下のチラシをご覧ください。

第8回早春講演会.pdf
PDFファイル 1'002.4 KB